作家

佐々木類

佐々木類

日本

1984年高知県生まれ、埼玉県と茨城県育ち、石川県拠点。身近にある自然や気候に関心を寄せ、主に保存や記録が可能な素材であるガラスを用い、自分が存在する場所で知覚した「微かな懐かしさ」のありようを探求している。