作家

小内光

小内光

日本

1993年新潟県糸魚川市生まれ。武蔵野美術大学卒業。日本語のテキストや土、灰などの素材を扱い、微細な触覚や嗅覚の中へ分け入る詩的な表現を通して、身体の寿命の先へ生き延びる命のあり方を探究している。