信濃大町あさひAIR

| ルア・リヴェラ 滞在制作展示「モーフィングシェルター」Lua Rivera Exhibition “The morphing shelters”

ルア・リヴェラ 滞在制作展示「モーフィングシェルター」Lua Rivera Exhibition “The morphing shelters”

2019年8月10日

お知らせ|アーティスト|イベント|ルア・リヴェラ Lua Rivera|滞在制作展示・イベント

期間:2019年8月24日~9月1日 10:00〜17:00

会場:麻倉

制作年
2019

素材
古着、ワイヤー、稲藁、枝

コンセプト
この展覧会には、鳥と昆虫と人間のシェルターに触発された6つの媒体彫刻が含まれています。 彫刻は、大町の布地、藁縄、草、枝、綿糸をパターンなしで織ったような素材を組み合わせています。 周囲から集めた材料を使用して家や繭、避難所を編むという考えは、動物、昆虫、人間でさえ環境からの保護を求める場所が必要であることを思い出させます。これは、身体によって、身体のために建てられたシェルターです。

 

「信濃の国 原始感覚美術祭2019-水のうぶすな」

http://primitive-sense-art.nishimarukan.com/

 

 

Period: 10:00-17:00 August 24-September 1, 2019

Place: Asagura – Hemp Warehouse Gallery

Shinno Primitive Sense Art Festival 2019- The birthplace of water

 

2019

 

Material:

Old clothes, wire, rice plant, branch 

 

Concept:

This exhibition contains six mixed media sculptures inspired by human,
insect and bird shelters. The sculptures combine materials like textiles
from Omachi, grass rope, grass, branches and cotton yarns woven without
a patern. The idea of weaving a house, cocoon or shelter using materials
collected from the surroundings remind us that even animals, insects and
humans need a place to seek protection from the environment.
This are the shelters built by the body and for the body.

 

公開制作期間:2019年8月4日~8月23日

同時開催 

あさぐら巣づくり:8月10日〜8月18日 10:00〜17:00 

最終日8/18[日]15時まで
8月6日(火曜日)、7日(水曜日)休み

 

Public production period: August 4-23, 2019

Held at the same time

Asagura nest making: August 10-18

From 10:00 to 17:00, last day 8/18 [Sun] until 15:00
Closed August 6th (Tuesday), 7th (Wednesday)