信濃大町あさひAIR

| リー・クェイツィ滞在制作展示「 水のアウラ2019」Lee Kuei-Chih Exhibition “Water Aura 2019”

リー・クェイツィ滞在制作展示「 水のアウラ2019」Lee Kuei-Chih Exhibition “Water Aura 2019”

2019年8月10日

お知らせ|アーティスト|イベント|リー・クェイツィ Lee Kuei-Chih|滞在制作展示・イベント

 

期間:2019年8月24日~9月1日

会場:千年の森自然学校

千年の森内の詳細マップ / The Map of Forest for next millennium

http://primitive-sense-art.nishimarukan.com/images/sennen_map.pdf

 

制作年
2019

サイズ
3000cm(L) x 500cm(W) x 320cm(H)

素材
Branches, Moss / 枝、苔

コンセプト
2015年、私は「水のアウラ」を木崎湖畔の森に作った。2019年の夏、私は再び
帰ってきて千年の森に異なる形の「水のアウラ」を作った。私は毎日森へ入り、
働いた。それは水のエコシステムの鍵となるルールに応じている。古代の記憶、
水の呼び声と龍の伝説、人と自然の間にある宇宙のアウラ=オーラの語ること。

In 2015, I created the “Water Aura” work in the forest beside the Kizaki Lake. In the summer of 2019,
I returned to here again and create the “Water Aura” works in different forms in the “Millennium Forest”.
I went into the forest every day and work with it. It responds to the key role of the ecosystem – water.
Telling some ancient memories, a call of water and the dragon’s legend story and appear the cosmic
aura between nature and human.

 

「信濃の国 原始感覚美術祭2019-水のうぶすな」

http://primitive-sense-art.nishimarukan.com/

 

Period: August 24-September 1, 2019

Place: Forest for next millennium

Shinno Primitive Sense Art Festival 2019- The birthplace of water