MENU

【重要】アート作品巡りについてのご注意

アート作品を巡る際のご注意

暑さに注意 水分補給を忘れないで下さい

夏になり気温が高くなる日があります。作品から作品まで長距離を歩かなければならない場合が多くございます。
帽子などの日焼け対策や水分補給にお気遣い下さい。また作品への位置や距離が知りたい場合はインフォメーションセンタースタッフや作品受付担当に遠慮なくお申し付けください。ペットボトルの水も各インフォメーションにて無料でお配りしておりますのでご利用ください。
パスポート購入の方は期間中ならいつでも鑑賞できますので(2回目以降、個別鑑賞料200円)、どうぞご無理なさらないで下さい。
具合が悪くなった場合や、ご不安ごとがあればインフォメーションまでご連絡ください。
連絡先:0261-23-5500

おすすめ装備品

信濃大町は、天候が変わりやすい「山の天気」です。帽子、折りたたみ傘、上着などをご準備ください。ビニール袋を用意し、歩きやすい靴での散策がおすすめです。

野生動物に注意

森や林には、様々な野生鳥獣、昆虫、植物等が生息しています。動物には絶対に餌を与えないように。周囲をよく見て、十分注意しましょう。また熊鈴を設置してあるアートサイトでは必ずお持ちになって鑑賞してください。

ドライブは安全運転で

お車でお越しの際は、車間距離を十分にとってスピードの出しすぎに注意。農耕車が優先です。指定の駐車スペース以外での路上駐車は、渋滞や事故の原因となりますのでお控えください。

 

北アルプス国際芸術祭をめぐる際のポイント

元気にあいさつを

地元の住民のみなさんや他の来訪者をみかけたら、笑顔であいさつをしましょう。

歩いて巡ろう

街の路地や田園など、ゆっくり歩いて風景を楽しみましょう。水分補給を十分に。
お手洗いは、見つけたら早めに済ませましょう。

マナーを守ろう

地域の生活の場を舞台に、生活に寄り添いながら作品が点在しています。むやみに田畑や民家などに踏み入らないようにしましょう。

作品を大切に

アーティスト、地元の住民のみなさん、サポーターがいっしょになってつくった大切な作品です。傷つけたり、壊したりしないように心がけましょう。

よくある質問

Q.伊藤キムさんのパフォーマンス観たいのですが。森林劇場の場所がよくわかりません。大町温泉郷のインフォメーションから近いですか?
A.大町温泉郷から約300mちょっとです。 観覧は無料です。どなたでもご覧いただけます。

 

Q.鷹狩山、「目」の作品もみたいです。ホテルからもしくは信濃大町の駅からは、どう行けばいいのでしょうか?
A.土・日でしたら、こちらの交通がお勧めです。

 

Q.ツアーにはいろうかとも考えてますが、ツアーにはいるとなると、パスポートも付いてくるんですよね? それならパスポートは買わない方がいいのでしょうか。それとも買ってある人は、ツアー代金割引になるのでしょうか。
A.ツアー代金にパスポート代は含まれております。初回の来訪でしたら、ツアーでの購入はおススメです。

 

Q.信濃大町の駅周辺にコインロッカーや荷物預けるところありますか
A.信濃大町駅にコインロッカーがございます。(数に限りがございます)

 

Q.都内の幾つかの本屋さんに行ったのですがガイドブックどこにもないです。取り寄せだと10日~2週間位かかることもあると言われました。前もって買っておきたいのですが、置いてある本屋わかりますか?
A. 先日、ジュンク堂池袋本店と蔦谷銀座ではトークショーも行っておりますので、こちらは確実です。また、代官山のアートフロントギャラリーにもございます。ネット通販では、AMAZON・ローチケ・楽天・ヨドバシ等でも確認できましたが、まずは上記の店舗等はいかがでしょうか。

 

Q.大町市市街地の駐車場の場所はどこですか?
A.JAアプロード駐車場(デリシアの向かい)、建設会館駐車場、信濃大町駅前駐車場(有料)になります。

 

Q.無料の駐車場はありますか?
A.信濃大町駅前駐車場(有料)以外は無料です。散策MAPをご覧ください。

 

Q.手荷物(スーツケースやベビーカー等の大型荷物)を預けられる場所はありますか?
A.信濃大町駅にコインロッカーがございます。

 

Q.市街地エリア以外に展示される作品へのアクセス方法や駐車場を教えてください。
A.お車以外ですと、周遊バスのアルプバス、東山エリアには乗り合いタクシーの東山タクシー(土日限定)がございます。駐車場は各エリアのインフォメーションセンター、その他作品も近辺にございますので散策MAPをご参考ください。

 

Q.小学生未満の鑑賞料金を教えてください。
A.無償になります。

 

Qすべての作品を訪問するのに必要な時間を教えてください。(1日で周れますか?)
A.急ぎ足で丸2日程度かかるかと思います。

 

Q.食事(特別メニューや飲食店)に関する情報提供はありますか?
A.散策MAPやWEBでの食紹介ページをご参照ください。http://shinano-omachi.jp/food

 

Q.宿泊(施設や特別プラン)に関する情報提供はありますか?
A.信濃大町ナビをご参照ください。 http://www.kanko-omachi.gr.jp/stay

 

Q幼児や高齢者、障がい者も作品を鑑賞できますか?(展示会場はバリアフリーですか?)
A.鑑賞できます。場所によっては難しいかもしれませんのでお問い合わせください。
障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示による料金優待

一般:1,000円 高校生:500円  小・中学生:無料

 

Q鑑賞パスポートを購入した場合に、特典はありますか?
A.作品番号1〜34まで集めるともれなく公式グッズのクリアファイルが貰えます。また抽選でその他グッズが当たります。

 

Q近隣の観光スポットに関する情報提供はありますか?
A.信濃大町ナビをご参照ください。http://www.kanko-omachi.gr.jp

 

Q芸術祭期間中に近隣で開催するイベントの情報提供はありますか
A.「イベントスケジュール」より、「パートナーシップ事業」をご参照ください。http://shinano-omachi.jp/event

 

Q.開催期間後もそのまま残す作品はありますか?
A.まだ未定ですが、よく検討の上決める予定です。

 

Q.作家さんとコミュニケーションをはかれる機会はありますか?
A.作家さんはたまたま居合わせるときでないとおりませんが、北川フラム氏がアテンドするツアーがございます。http://shinano-omachi.jp/tour

 

Q.ドローンなどを使用した撮影は可能でしょうか?
A.ドローンを利用した撮影は、メディアによる撮影など特例を除き、禁止しております。これは、撮影・操縦者が意図していない場合でも、不慮の事故による作品の破損や、他の鑑賞されているお客さまへの傷害事故などの可能性を考慮した上での処置です。ご理解・ご協力をお願いいたします。