MENU

北アルプス国際芸術祭プレイベント「風の大運動会2016 秋」開催中

10月1日(土)から国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区にて、北アルプス国際芸術祭プレイベント「風の大運動会2016 秋」が開催中です。

初日となる1日(土)・翌2日(日)は共催された他イベントと共に、あづみの公園全体で約9,900人のお客様が来場されました。

京都を拠点とするアーティスト「ART PROJECT 気流部」がプロデュースしたこのプレイベントでは、気流部代表の森野晋次さん制作のインスタレーション作品が展示され、1日(土)と2日(日)にはワークショップも実施されました。

ワークショップでは、プロペラに模様や絵を描き、ひとつひとつロープにつないでいく「風のリレー」と、3.5mの大きさのバルーンを思い切り転がして遊ぶ「気流魂~キリュウダマ」が実施され、2日間合わせて約450人の皆さんに参加いただきました。

「風のリレー」で使用したプロペラは、このワークショップで描いたものだけではなく、市内の幼稚園・保育園や、ケアハウスの皆さんにもご協力いただいたものです。つないだプロペラは気流部のインスタレーションと共に、プレイベント最終日の16日(日)まで公園内に展示されます。

当日のワークショップに参加いただいた方も、そうじゃない方も、カラフルな模様や絵が描かれたプロペラを探しに、是非あづみの公園までお越しください。