MENU

風の大運動会2016秋 インスタレーション1日目

北アルプス国際芸術祭実行委員会事務局スタッフです。

本日より、北アルプス国際芸術祭プレイベント「風の大運動会2016秋」のインスタレーション初日を迎えました。

朝まで降っていた雨も上がり、日中は良いお天気になりました。インスタレーション日和です!

img_3566img_3547

国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区「アルプス大草原」で行われているインスタレーション「RERATIONAL AIR in Omachi」では、これまでに大勢の皆様が描いてくださったプロペラが風でくるくる回ると、見に来て下さった方が「わぁー!」と大喜び。

ワークショップも盛況で、描いたプロペラがインスタレーション作品にどんどん追加され、子供たちが「これ、僕の!」「わたしの!」と、嬉しそうに指さしてくれました。

img_3607img_3621

また、「キリュウダマ」は直径約3.5mの大きなバルーンに空気を入れるところから始まりました。

とにかく空気を入れまくる!

大勢の皆様のご協力により、約1時間かけてキリュウダマが完成!

午後は、この大きなキリュウダマを転がすワークショップ。元気よくキリュウダマを追いかけては、転がす・・・この繰り返しなのですが、チビッコたちの元気よく走る姿がキラキラしていました!

3622

明日(10/2)もワークショップ開催しております。

ぜひ、お越しください!

プレイベント「風の大運動会2016秋」