信濃大町あさひAIR

| リゾロザブレッシング[マリーナ・ガスパリーニ]

リゾロザブレッシング[マリーナ・ガスパリーニ]

2017年1月6日

ブログ|マリーナ・ガスパリーニ MARINA GASPARINI

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

そのダンスは、16世紀ベネチアに残された本からインスパイアされています。
「ポリフィルス狂恋夢」の最も有名な押絵にある、謎めいた表裏両面の顔をもったダンサー達です。

hypnerotomachia-poliphili-14-dancers-tempus

すべての男性は女性と結びついて、各ダンサーには泣き顔と笑顔という2つの表情で、2つの振動する半円で踊っています。

若い男性と女性が交互に並んで踊り、それぞれが前後に2人の顔をしていました。表では笑って、裏は泣いている。彼らは腕を上下に絡ませて、踊っていました。男性は女性の前で男性と手をつなぎ、女性は女性と手を繋いでいます。それらを維持しながら、一つずつ動く。そして、幸せな顔の後ろには常に、悲しい顔が存在しているのです。

marina02 marina03

一連の男女が半円で動いくことで、楕円形、より適切には目の形をを形成します。彼らのそれぞれは二面性を持ち、表裏交互に顔を次のダンサーに向ける。それゆえに、彼らはいつも相反する表情で向かい合うのです。

marina04

 

数分後、2つの半円が分かれて数分間静止します。

marina05

私がその中心に入り、男女がカジュアルにさまよい始める。

marina06

marina07

彼らはまた手をつなぎあい、半円を形成し、マスクを脱ぎます。
私は彼らのマスクに米を注ぎ、ダンサーは米を空中に撒く。
その後、マスクを地面に置き、ステージを離れます


そして私は全ての米粒を拾い終わるまで、ステージにいました。

marina09

marina10