MENU

エリア概要

jpb enb twb

源流エリア

源流エリアは、北アルプスの雪解け水がいたる所を流れる湧水エリアであり、信濃大町の自然環境を体感する最も特徴的な場所です。
また、戦後日本を代表する土木建造物である黒部ダムの玄関口として、多くの来訪者を歓迎しています。豊かな源流の恵みと、近代土木技術による治水/利水の歴史。北アルプス山麓の自然と文明が交差するエリアです。

IMG_6718_1920

P1280062_1920

仁科三湖エリア

大町市の北の玄関となる仁科三湖は、古くは塩の道と呼ばれた道程に位置する3つの湖からなるエリアで、北から長野県有数の深度と透明度を誇る青木湖、四季折々の景観を湖面に映す中綱湖、そしてアートやスポーツのアクティビティが豊富な木崎湖が並ぶエリアです。

P1190549_1920

P1200680_1920

市街地エリア

JR信濃大町駅前本通りはこの地域の背骨として、多くの商店が並ぶ活気のある場所でした。しかし、消費活動がインターネットや大型スーパーに移行している現代において、背骨である大町本通りがどの様な役割を持ち得るのか検討し、デザイン、ものづくり、IT事業から高齢者サービスまで、アートの枠に捉われない新しい試みを市街地エリアで展開したいと考えています。

IMG_2930_1920

IMG_2977_1920

P1190039_1920

東山エリア

東山エリアの鷹狩山山頂からは、大町市全域を俯瞰しながら北アルプス山脈を見上げることができます。信濃大町の中心部は西側の北アルプス山脈と、東側に広がる豊かな里山に囲まれた扇状地(盆地)で、南北に走る糸魚川静岡構造線という活断層上に位置しています。
この糸魚川静岡構造線を境に東西で地質や生態系が変化し、東半分を東北日本、西半分が西南日本と呼ばれており、太古の昔に分断されていた日本列島の成り立ちを彷彿させるエリアです。

IMG_1848_1920

IMG_7353_1920

ダムエリア

大町市はアジア最大級の土木建築物である黒部ダムの玄関口であると同時に、北アルプス山麓の扇状地に位置する地域として、多くのダムを保有しています。高瀬渓谷の絶景を背景に建設された大町ダム、七倉ダム、高瀬ダムといった近代土木建造物があるエリアです。

P8182974_1920

P8182990_1920