MENU

jpb enb twb

高橋治希 Haruki Takahashi


1971年 石川県金沢市生まれ/在住。
磁器のもつ「儚さと堅牢さ」に、命の在り様を感じて制作している。眼前の風景と磁器の形体を同化させることで、「命を抱擁する現実」の向こうから見え隠れする美しさを表現している。九谷焼でできた植物の蔓は、会場いっぱいに天地左右ダイナミックに巻き広がり、生命力とエネルギーを感じさせる。

2014年:「信濃大町 食とアートの廻廊」(長野)
2012,2013年:「工芸の魅力×アートのドキドキ」(滋賀、岐阜、兵庫)
2010年:「瀬戸内国際芸術祭2010」男木島(香川)
2009,2012,2015年:「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」(新潟)
2008年:「金沢アートプラットホーム」(石川)
作家HP:http://www7b.biglobe.ne.jp/~haruki-t/index.html

haruki_takahashi_01

参考作品:《水の住処》,信濃大町 食とアートの廻廊,2014

artworksb